ソーシャルメディアがSEOに与える影響

はてなブックマークに追加する

2007年07月13日 Markezine:アイレップの現場担当者に聞く「アクセス大幅向上作戦」

そもそもソーシャルメディアとは?

ソーシャルメディアとは何のことだろうか。「ソーシャルメディア」という言葉自体はよく分からなくてもmixi、GREEのことは知っているだろう。ソーシャルメディアとは、mixiやGREEに代表されるSNSや、昨今爆発的にユーザーの増加しているブログ、友人と共有することのできるオンラインブックマーク(ソーシャルブックマーク)、その他写真や動画の共有サイトなど、「ユーザーが参加・発信・共有することで成立するコミュニティ」のことだ。

SEOとソーシャルメディアはどのように繋がるのか? 前述しているようにソーシャルメディアはユーザーが参加し、発信・共有するコミュニティである。ソーシャルメディアとSEOの関係性をより密接にするには、この「参加・発信・共有」というポイントを理解することが非常に重要である。

ソーシャルメディアとSEOの観点からオンラインブックマークを例にとって考えてみよう。オンラインブックマークは文字通り、オンライン(インターネット)上に自分専用のブックマークページを形成することができる。つまりインターネット上にページが存在するため、通常のブックマークのようにパソコンに依存することがない。職場と自宅、またはその他の環境においてブックマークの内容が異なるという状況を回避する事が可能となる便利なサービスである。

続き:ソーシャルメディアがSEOに与える影響 [Markezine:アイレップの現場担当者に聞く「アクセス大幅向上作戦」]

(執筆:株式会社アイレップ 畠山 充)

ページTOPへ戻る

ページTOPへ戻る