Googleパーソナライズ検索は、どのようにランキングを決めているのですか?

はてなブックマークに追加する

2010年02月10日 

Google、Yahoo!、Bingなど一般的な検索エンジンは、通常の(検索内容を反映させない、中立な、という意味)ランキングを決定する際に、主に(1) ページの内部要因、(2) ページの外部要因の2つを軸として判断します。

ページ内部要因とは、ページが何のキーワードと関係しているかを特定します。例えばキーワードの出現頻度や場所、割合、位置、共起、話題などです。ページ外部要因とは、そのページに張られているリンク構造(link connectivity)を分析して、ページの重要度や信頼度などを推し量ります。両者を点数化して、ランキングを決定します。

パーソナライズ検索においても同様にページ内部と外部を分析して点数化する点は同じですが、加えて、個人の検索内容を点数化したものを加えます。例えば、過去に閲覧したページや使用した検索クエリ、言語、検索場所、関与の高い話題などの項目に応じて、点数を加算して検索結果を個別に調整していきます。

ページTOPへ戻る

Googleパーソナライズ検索は、どのようにランキングを決めているのですか?を読んだ方におすすめの記事

ページTOPへ戻る