テキストと画像のalt属性でリンクの効果に違いはありますか?

はてなブックマークに追加する

2006年11月21日 Web担当者Forum掲載

[質問]リンクを張る場合、テキストとalt属性のテキストを記述した画像で効果に違いはありますか?

SEOの基本原則として「リンクはテキスト」というのがあります。検索エンジンに適切に情報を伝え、かつ評価を最も得る方法はクローラが読み取り、解釈できるテキスト文字で書くべきだからです。従って、基本的にテキストリンクの方が、alt属性にテキストを記述した画像リンクよりもSEO上の効果は高くなります。

ただし現実のウェブサイト構築においては、どうしても(特にグローバルナビゲーション)画像やFlash、JavaScriptなどを利用しなければいけないケースも出てくるでしょう。ユーザビリティや情報の閲覧性なども考慮しなければいけませんから、必要であればFlashでも構いません。ただし、その場合はページのフッター部分やその他の部分で、同一ページへのリンクをテキストで設置することです。たとえば、画面上部のナビゲーションリンクは画像で作成してある一方、ページの最下部に同様のリンク先一覧がテキストリンクで記述されているページは少なくありません。要は、ページのある部分でテキストリンク以外のものでリンクを設置する場合は、その迂回策として別の場所に同一ページへのテキストリンクを記述すればよいのです。

ページTOPへ戻る

ページTOPへ戻る