ECサイトでよく見るレコメンド機能や「最近チェックした商品」等の一覧の多くは JavaScript で記述されているため、クローラが読み取ることができず、ユーザとクローラで見ているページの内容が違います。これはクローキングになりませんか?

はてなブックマークに追加する

2009年10月13日 

クローキングにはなりません。クローラをだます意図がないためです。

「クローキング」の定義(*1)から考えると、ユーザ向けとは異なるコンテンツを検索エンジンに表示し、偽装を行った場合にはクローキングと判定されます。しかし、レコメンド機能や「最近チェックした商品」等の多くはクローラが読み取れない JavaScript で記述されており、通常は検索エンジンに対して何も表示されない状態になっています。そのため、クローキングには該当しません。

ただし、JavaScript を無効にしたユーザ向けに、noscript 要素内に代替テキストを記述している場合、クローラが認識できるか否かに関わらず、ユーザ向けに表示される内容と同じものを記述する必要があります(*2)。

*1 Googleウェブマスター/サイト所有者ヘルプ「クローキング、不正な JavaScript リダイレクト、誘導ページ」参照。
http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?answer=66355

*2 Googleウェブマスター/サイト所有者ヘルプ「AJAX で拡張したサイト」参照。
http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?hl=jp&answer=81766

ページTOPへ戻る

ECサイトでよく見るレコメンド機能や「最近チェックした商品」等の一覧の多くは JavaScript で記述されているため、クローラが読み取ることができず、ユーザとクローラで見ているページの内容が違います。これはクローキングになりませんか?を読んだ方におすすめの記事

ページTOPへ戻る