セッションIDパラメータを検索エンジンにインデックスさせないことは可能ですか?

はてなブックマークに追加する

2010年01月20日 

セッションIDなどのパラメータを使用して、トラッキングを行っているサイトの場合、以下の2つのURLは同一のページであるにも関わらず、別のページとして認識されてしまいます。

http://www.example.com/?sid=23yadh56
http://www.example.com/?sid=34ghtu24

これは検索エンジンクローラーに対しても、トラッキング用のセッションIDを付与していることで、起きてしまう現象となります。検索エンジンからの評価分散等の原因となるため、出来る限り1つのURLとして認識してもらうよう処理が必要です。サイトのシステムによっては、検索エンジンクローラーにのみセッションIDを付与しない処理が出来ない場合があります。質問者さんはこの状態に陥っているのですね。

そういった場合に、検索エンジン側でパラメーターの処理を行うことが可能です。GoogleではウェブマスターツールYahoo!ではサイトエクスプローラーで無効処理をしたい該当パラメータの登録を行うことで実現できます。但し、サイトエクスプローラーでは10件、ウェブマスターツールでは15件までしか登録ができません。また、Bingでは対応をしていません。

例)Yahoo!サイトエクスプローラーでの設定方法

http://www.example.com/?sid=23yadh56というURLの「sid」パラメータを無効処理したい場合

図版

  1. サイトエクスプローラー管理画面TOPから、「動的URL設定」メニューを選択
  2. ”パラメーター名”に無効処理したいパラメーター「sid」を入力
  3. ”パラメーターの処理”から「非表示にする」を選択

※詳細な使用方法は以下をご参照ください。

・Yahoo!サイトエクスプローラー
サイトエクスプローラーの使い方5:動的URL設定 - インフォセンター - Yahoo!検索

・Googleウェブマスターツール
パラメータ処理 - ウェブマスター/サイト所有者 ヘルプ」をご参照ください。

ページTOPへ戻る

セッションIDパラメータを検索エンジンにインデックスさせないことは可能ですか?を読んだ方におすすめの記事

ページTOPへ戻る