ページのフッターに、大量のリンクを設置するのは検索エンジンスパム?

はてなブックマークに追加する

2008年07月31日 

フッターに、数十個にも及ぶ大量のリンクを並べているページに遭遇することがよくありますが、これらは検索エンジンスパムと判断されるわけではありません。ただし、SEOの効果(順位に影響を及ぼすレベルにおいて)は、あまり期待できないと考えてください。

HTMLソース下部に記述された大量で、かつ全ページから同一パターンのリンクである場合、検索エンジンはそれらを重複と認識し、通常よりも価値を下げます。なぜなら、ページ最下部に設置された大量のリンクの羅列が、ユーザーへの有意義な情報である可能性は非常に低いといえるからです。

もし、誰かにおすすめしたい重要なリンクであれば、文中に設置されるリンクであったり、サイドナビゲーションに設置されるおすすめサイトのように、ユーザーにクリックしてもらいやすいかたちで設置されるはずです。

検索エンジンは、設置されているリンクの価値を、アルゴリズムによって識別するために、日々改良を加えています。リンクの価値を評価する基準として、リンクの設置位置やリンク前後の文脈の情報を取り入れています。

フッターへのリンク設置に関しては、検索エンジンのクローラーがサイト内のページを隈なく巡回するのに役立つレベルのものと考えてください。

ページTOPへ戻る

ページのフッターに、大量のリンクを設置するのは検索エンジンスパム?を読んだ方におすすめの記事

ページTOPへ戻る