設定をした301リダイレクトは、いつ削除すれば良いでしょうか。

はてなブックマークに追加する

2011年11月18日 

今回は、「使用していないページに設定している301リダイレクトはいつ削除すれば良いか」という質問に対して回答します。

301リダイレクトは、基本的には"半永久的に"設定しておくことが望ましいといえます。301リダイレクトを外すと、旧ページが受けている評価を放棄してしまうことになるため、新ページの評価が結果的に失われてしまう可能性も考えられます。

ただしサイト運営管理上の事情で削除しなければならない場合、一部の例外を除き、旧ページと同程度の自然発生リンクを集めた時点を最短期間の目安として301リダイレクトを削除しても良いと考えられます。

旧ページと同程度のリンクを集めていれば、一定期間以上運営しているコンテンツの場合、大きく評価が下がる可能性は少ないと考えられます。

ただし、ソーシャルメディアなどで言及され一日で爆発的にリンクが増加する場合や、旧ページから一定の流入がある場合などの例外も存在します。掲載期間だけで判断するのではなく、他サイトからのトラフィックや旧ページが集めたリンクの内容など、それぞれのコンテンツの状況も確認すべきポイントとなります。

例えば、検索エンジンからの評価が高いサイトから旧ページにリンクが設置されており、かつリンク元サイトの運営者にリンクを変更してもらえない場合は、301リダイレクトを削除しない方が望ましいといえます。

ページTOPへ戻る

設定をした301リダイレクトは、いつ削除すれば良いでしょうか。を読んだ方におすすめの記事

ページTOPへ戻る