ソーシャルメディアからのリンクはSEOの価値がない?

はてなブックマークに追加する

2008年04月03日  Web担当者Forum 正しいSEO相談室

最近では、スパム対策としてリンクに「rel="nofollow"」を入れてランク評価の対象外とするソーシャルメディアが増えてきました。そのため、直接のリンクの価値としては下降傾向にあると考えられます。しかし、それがソーシャルメディアのSEO上の価値を減らすものではありません。

そもそもSEO上の価値を考えると、ソーシャルブックマークやソーシャルニュースのサイトからの個々のリンクは、さほどその価値の変化による大きな影響はなく、 多くのソーシャルメディアからリンクを受けるための導火線としての価値が大きいものです 。たとえば、ソーシャルブックマークで人気を集めた記事をブロガーが見て、自分のブログでリンク付きの記事を書いてくれるといった流れで、その価値は、今後ますます増加していくものでしょう。

ですから、ソーシャルメディアをSEOに活用しようとして、自分が運営するサイトに自分でソーシャルブックマークするようなスパム行為はお勧めしません。現状では効果がありますが、今後その価値は消滅する可能性が高いので、それに掛けた労力は無駄となってしまうでしょう。また、ユーザー主導のソーシャルメディアにおけるスパム行為は、大きなイメージダウンにつながる可能性が高いといえるでしょう。

よりソーシャルメディアと親和性のある仕組みづくりを行う、ソーシャルメディアで取り上げられやすいコンテンツ作成をするなど、SMO(ソーシャルメディア最適化)としての対策をお勧めします。

ページTOPへ戻る

ソーシャルメディアからのリンクはSEOの価値がない?を読んだ方におすすめの記事

ページTOPへ戻る