検索エンジン相関図 2007年10月版

はてなブックマークに追加する

2007年10月24日 アイレップSEM総合研究所調査

検索エンジン相関図 2007年10月版。検索連動型広告の掲載パートナー、ロボット型検索エンジンの提携先等をまとめています。

PC 検索エンジン

今月の主な動き

今回の大きな変更は、au oneに名称変更したIPS系ポータルサイトDIONです。これまで同サイトはExciteの検索システムを採用していたため、ウェブ検索はYahoo!、検索連動型広告はオーバーチュアでしたが、au oneでは両者ともにGoogleとなっています。GoogleとKDDIはモバイル検索分野で提携していますので、それにあわせたものとなりました。

8月末から9月末までの間にYahoo!とLive Searchが大幅なアルゴリズムの刷新を行いました。Yahoo!は検索上位陣は変化がありませんが10位以降のサイトの順位が大幅に入れ替わっているのが特徴です。一方のLive Searchはスパムサイトの減少が確認できました。 PCディレクトリ検索は特に目立った変化はありません。検索連動型広告はオーバーチュアがスポンサードサーチ、コンテンツマッチともに新規パートナーを獲得しています。

PC ロボット型検索エンジン相関図

ロボット型検索エンジン相関図 2007年10月版

PC ディレクトリ型検索エンジン相関図

ディレクトリ型検索エンジン相関図 2007年10月版

PC 検索連動型広告相関図

検索連動型広告相関図 2007年10月版

モバイル 検索エンジン

今月の主な動き

auのEZWebが au one に置き換えられ、Googleプロダクトとの連携強化としてGmailが利用可能になりました。検索エンジンは引き続きGoogleです。NTT DoCoMoが一般検索サイトの新規パートナーとしてニワンゴを獲得、選択肢は15になりました。

モバイルのウェブ検索エンジンとして、DeNAが独自開発したモバイル検索がベータ版として公開されました。モバゲータウンの利用者層を考慮して開発したとのことですが、現状は検索結果が見づらいうえ品質もまだ開発途上といったところです。モバイル検索はまだ技術発展が始まったばかりであり、PC世界の王者であるGoogle、Yahoo!以外からのプレーヤーが台頭するかに注目が集まります。

モバイル ロボット型検索エンジン相関図

ロボット型検索エンジン相関図 2007年10月版

モバイル ディレクトリ型検索エンジン相関図

ディレクトリ型検索エンジン相関図 2007年10月版

モバイル 検索連動型広告相関図

検索連動型広告相関図 2007年10月版

株式会社アイレップ SEM総合研究所 所長 渡辺隆広

ページTOPへ戻る

検索エンジン相関図 2007年10月版を読んだ方におすすめの記事

ページTOPへ戻る